【コンパクトSUV】最低地上高で比較ランキング

当サイトで取り上げているコンパクトSUVを、最低地上高比較順で比べてみました。

SUVですから「最低地上高が高いほうが視界は良い!」という方もいるかもしれませんが、逆に最低地上高が高いと「シートに乗り込む際に高すぎて乗りづらい」という面もありますから要チェックです。

この記事はこんな方におすすめ!

  • コンパクトSUVの車種別最低地上高比較をしたい方
  • コンパクトSUV国産車の最低地上高比較をしたい方
  • コンパクトSUV輸入外車の最低地上高比較をしたい方

コンパクトSUV比較ランキング|最低地上高比較順まとめ

最低地上高ランキング(高い順) 車種名 全 高(mm)
第1位 マツダ CX-5 210mm
第2位 スバル XV 200mm
第3位 日産 エクストレイル 205mm
第4位 スズキ エスクード(ビターラ) 185mm
第5位 ホンダ ヴェゼルVEZEL新型 170mm/185mm
第6位 フォルクスワーゲン ティグアン 180mm
第7位 BMW X2 180mm
第8位 レクサスNX 170mm
第9位 アウディ Q3 170mm
第10位 日産 ジューク 170mm
第11位 ポルシェ マカン 170mm
第12位 マツダ CX-3 160mm
第13位 トヨタ CH-R 140/155mm
第14位 メルセデス・ベンツ GLA 100/115mm

このように比較すると最低地上高順1位はマツダCX-5の210mmで、2位はスバル XVの200mmです。

輸入外車で一番最低地上高が高いのはBMW X2の180mm。

逆に最低地上高が低いのはベンツGLAの100mm。これは1位のマツダCX-5よりも110mm低いんですね。

「最低地上高 = シートへの乗り込みやすさ」というわけではナイでしょうけど、参考にはなります。

この記事のまとめ
  1. 国産車コンパクトSUVの最低地上高順ランキングでは、マツダCX-5の210mmが1位
  2. 輸入外車コンパクトSUVの最低地上高順順ランキングでは、BMW X2の180mm
  3. 逆にコンパクトSUVの最低地上高順ランキングで一番最低地上高の低い車はメルセデス・ベンツ GLA100mmm
コンパクトSUV最低地上高順ランキングまとめ
  1. 【第1位】マツダCX-5
  2. 【第2位】スバル XV
  3. 【第3位】日産エクストレイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です