トヨタSUV新型2016最新情報!CH-Rはプリウスベースの小型SUV

世界中で売れまくっているコンパクトSUV、なのに世界のTOYOTAが沈黙しています...。

 

という記事を書いたのは、ちょうど1年前のこの記事⇒トヨタ コンパクトSUV新型最新情報でした。

 

当サイトにこの記事をアップしたのは2014年9月4日ですから、本当に1年前ですよね。

 

そして天下のTOYOTAが...ついにやってくれました!

 

【スポンサードリンク】

 

私が定義付けしていた、『トヨタだったら版コンパクトSUV』の定義である

 

RAV4 以下 で ist 以上

 

の位置づけにくる新車情報が、ついに本格的にリリースされました。

 

その名もC-HRです。

 

TOYOTA CH-R

 

 

ドイツフランクフルトモーターショー2015で市販化モデル公開

C-HRのコンセプトは昨年のパリモーターショー2014で公開されたコンパクトクロスオーバーSUVです。

 

そして今回のフランクフルトモーターショー2015では、市販化に向けて一歩前進したモデルとなっていました。

 

SUVと呼ぶには必須である5ドア化と、より具体的なエクステリアが公開されています。

 

フォルムデザインはダイヤモンドをモチーフにしたスタイリングで、鋭い前面デザインの「キーンルック」が採用されています。

 

フロントビューではヘッドライトが市販型を想定した4灯式となり、LEDのアイラインが入れられるいます。

 

5ドア化されたリアドアのドアノブはサイドウィンドウ後端に備え付けられ、ブラックアウトされています。

 

TOYOTA CH-Rサイドライン

 

この方式は、日産・ジューク、ホンダ・ヴェゼルなどと同じ方式ですね。

 

 

注目のエンジンは...

C-HRの基本骨格は今回同時発表となった新型プリウスのTNGAが採用されるようです。

 

ということは、

 

やじるしCH-Rは何とハイブリット車
やじるしC-HR市販型に搭載されるハイブリッドシステムも、新型プリウスと同タイプ

 

となることが予想されます。

 

果たしてプリウスの燃費がそのままCH-Rに継承されるのか...

 

でもそれが出来たとしたら、スゴイ技術だと思います。

 

フォルクスワーゲンがディーゼルエンジンのデータ改ざん問題でブランド力が失墜しそうな中、このTOYOTA CH-Rのニュースは日本人としても大変嬉しいニュースです。

 

トヨタの新型コンパクトSUV、日本市場でのデビューは来年2016年3月だそうです。

 

消費税が10%に増税される1年前前に投入されるのは、きっと間違いないでしょうね。

 

う〜ん、このフォルムを見ただけでちょっと楽しみですw

 

レクサスNXよりもカッコいい感じがするのは私だけでしょうか??

 

 

コンパクトSUVの激値引きを引き出す方法! ⇒

 

【スポンサードリンク】

 

関連ページ

トヨタSUV新型最新情報
トヨタのコンパクトSUV新型最新情報のスペックについては次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
日産エクストレイル
日産コンパクトSUVエクストレイルのスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
日産ジューク
日産コンパクトSUVジュークJUKEのスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
ホンダヴェゼルVEZEL
ホンダ コンパクトSUVヴェゼルVEZELのスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
マツダCX-5
マツダコンパクトSUV CX-5のスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。||コンパクトSUV比較ガイド
マツダCX-3
マツダ注目の小型コンパクトSUV CX-3がついに発売となりましたね!スペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
スバルXV
スバルコンパクトSUV スバルXVのスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
スズキ ビターラ
スズキコンパクトSUV ビターラのスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド
レクサスNX
レクサス コンパクトSUV レクサスNXのスペックとオススメグレード情報については次のとおりです。|コンパクトSUV比較ガイド